俳優の故キム・ジュヒョクさん、きょ
う(30日)で死去から3年

韓国の俳優 故キム・ジュヒョクさんがこの世を旅立ってから3年が過ぎたが、今も変わらずファンの心の中に残っている。

 2017年10月30日、故キム・ジュヒョクさんは交通事故により突然この世を旅立った。
 故キム・ジュヒョクさんは自身が所有する車を運転していたところ、ソウル・サムソンドン(三成洞)ヨンドンデロ(永東大路)付近で別の車両に追突し横転する事故を起こし、病院に緊急搬送されたが帰らぬ人となった。 
 故キム・ジュヒョクさんの事故については様々な憶測が飛び交った。心筋梗塞で亡くなった可能性が高いという見解もあったが、国立科学捜査研究院の解剖結果、心筋梗塞の可能性は低いことがわかった。精密分析のためドライブレコーダーを分析したが、特異な点は出なかった。
 今もなお、多くのファンや芸能界の同僚たちは故キム・ジュヒョクさんを恋しく思っている。

韓流エンターテインメント

新着