sankaraのラッパー・Toss、DABDEとの
コラボ曲「up and down」リリース決

sankaraのラッパー・Tossが、新曲「up and down」を1月27日(水)にリリースすることが発表された。

今作は仙台を拠点にするunnunのラッパー/ビートメイカーのDABDEとのコラボ曲。DABDEはTossが2018年から2019年にかけて、sankaraでの活動の傍ら毎週新曲を発信していたソロ・プロジェクト『Weekly Lab』でタッグを組んでいた盟友。同曲も2人での制作が円熟してきた当時に原型ができたもので、Toss自身のフェイヴァリッ トでもあることから、ソロ活動のニューイヤーを飾る曲に選んだという。

「DABDEとは音楽的な背景や境遇が似ている」と話すToss。レトロでどこかシネマチックな“風景の見える”音色や不思議な和音、ゆったりとしたビートは、いわゆる90年代のローファイなヒップホップの文脈にありながらも、まさに2人の見てきたものが共有できているからこそのタイムトリップ感を有しているという。
DABDE

そこに、“夢”をテーマ に“下を向いて歩くより上を向いて過ごしていきたい”、“自分より下の人を見るより上にいる人たちを見ていたい”といった想いを込めた、青く普遍的なメッセージが乗ることで、フリーキーでありながら全世代の背中を押すような、ポップな魅力も併せ持つ曲に仕上がったとのこと。

リリース日の20時に公開予定だという同曲のMVは、『Weekly Lab』のクルーであり、sankaraとも切っても切り離せない関係のGyuが監督を担当。時に苦楽を共にしながら、それぞれがスキルをアップデートしてきた仲間たちとの新たなムーヴメントの夜明けに注目を。
【リリース情報】

Toss 『up and down』

Release Date:2021.01.27 (Wed.)
Tracklist:
1. up and down

Artwork:DABDE

■Toss: Twitter(http://twitter.com/snkrToss) / Instagram(https://www.instagram.com/sankaratoss/)

Spincoaster

『心が震える音楽との出逢いを』独自に厳選した国内外の新鋭MUSICを紹介。音楽ニュース、ここでしか読めないミュージシャンの音楽的ルーツやインタビュー、イベントのレポートも掲載。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着