PRODUCE48出演の小嶋真子がRocket Punchメンバー高橋朱里と元AKB48コラボ!

PRODUCE48出演の小嶋真子がRocket Punchメンバー高橋朱里と元AKB48コラボ!

PRODUCE48出演の小嶋真子がRocket P
unchメンバー高橋朱里と元AKB48コラ
ボ!

AKB48・小嶋真子と高橋朱里(Rocket Punch)が初コラボ!

小嶋真子は、2012年に「AKB48第14期研究生オーディション」に合格しアイドルグループ・AKB48に加入。
ロケットパンチ(Rocket Punch)メンバーを紹介!事務所や人気曲など徹底解説
https://utaten.com/specialArticle/index/6947
同グループを代表する多数の楽曲に選抜メンバーとして参加し人気を博しました。2019年にグループを卒業後、アパレルブランド「HALUHIROINE(ハルヒロイン)」プロデュースをはじめ、モデル・タレントとして多岐にわたり活躍しています。
2019年5月に開設した公式YouTubeチャンネル「まこちゃんねる/makochannel」では、元AKB48の同期・西野未姫さんとの“踊ってみた”企画でキレのあるダンスを披露し、274万回再生され話題を呼んだほか、美容やファッションについての動画を配信し、同世代の女性から「参考になる」「かわいい」といった声が寄せられ人気を博しております。
この度11月27日(土)20時配信する動画では、小嶋と共にアイドルグループ・AKB48で活躍し、2018年に放送されたMnetアイドルサバイバル番組「PRODUCE48」(以降、プデュ)ではMJ(真子・朱里)の愛称で韓国のファンから親しまれた親友の高橋朱里さんと初コラボをして、ファンからの質問に答える企画を配信します。
冒頭では、「MJへの質問ありますか?」と小嶋のInstagramに質問箱を設置した所、沢山のファンから質問が届いたと小嶋が明かすと、「やったね」と高橋さんは嬉しそうに満面の笑みを浮かべます。
質問がスタートすると「プデュで一番大変だったことはなんですか?」の質問に「お風呂に入れなかったこと」と初っ端から驚きの発言が小嶋から飛び出し、思わず高橋さんから「やめて」とツッコミが入ります。
その後もプデュ時代の質問が続き、小嶋は「針山を素足で歩くくらい辛いことを乗り越えた」と韓国でアイドルデビューすることへの大変さを話し、現在韓国のアイドルグループ・Rocket Punchとしてデビューし活動している高橋さんについて「皆が思っている500倍くらい努力している」と側で見守っている小嶋だからこそわかる話を打ち明けます。
そして次は美容の質問に移り、「美容で一番気をつけていることは?」「おすすめの韓国コスメは?」との質問に「美白のパックと電気(レーザー)施術のため1週間に1回は美容皮膚科にメンテナンスに行ってコンディションを整えている」と答える高橋さんに、小嶋は「凄い」「やっていることが違う」と感嘆の声を上げます。
他にも2人の仲のよさが伺えるエピソード満載のトークで次々とファンからの質問に回答しておりますので、全容は公式YouTubeチャンネル「まこちゃんねる/makochannel」にてお楽しみください。
また、公式YouTubeチャンネル「Rocket Punch - 로켓펀치」の企画「JURIFUL_DAYS」に小嶋がゲスト出演しますので、是非本動画と併せてご覧ください。
小嶋真子公式YouTubeチャンネル概要
チャンネル名:まこちゃんねる/makochannel
▶チャンネルURL
■11月27日(土)20時配信動画(ゲスト:Rocket Punch・高橋朱里さん)
▲【念願コラボ】韓国にいるRocket Punchの朱里さんと!皆さんから頂いた質問にたくさん答えましたよ〜
小嶋真子プロフィール
1997 年 5 月 30 日、東京都出身。
2012 年にアイドルグループ・AKB48 に加入し、2019 年 5 月に同グループを卒業。愛称は“こじまこ”。
現在は多数の女性誌にてモデルとして活躍する他、ファッションブランドのプロデュースやタレント活動など多岐にわたり活躍している。
【公式 SNS】
▶Twitter
▶Instagram

UtaTen

歌詞検索・音楽情報メディアUtaTen

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』

新着