『Laugh&PeaceFes'22』

『Laugh&PeaceFes'22』

Michael Kanekoら出演の
野外フェス
『Laugh&PeaceFes'22』が
大盛況にて終幕

2022年5月7日,8日のゴールデンウィーク最終日にLP Entertainment主催による初開催の野外フェス『Laugh&PeaceFes'22』が千葉県白子町NB SURF CAMPにて開催された。

総勢100名を越える出演者の数が物語るように、音楽演出だけでなく映像演出やライブペイント、ミュージカルに至るまで非常に幅広いエンターテイメントが繰り広げられた。

中でも会場がひとつになったのは今年のフジロック1日目に出演が決定しているMichael Kanekoのステージ。共演の双子ラップグループP.O.Pが急遽壇上に招かれStand By Meをセッションするなどしてフェス会場はまさしく一体となった。
『Laugh&PeaceFes'22』(Michael Kaneko)

『Laugh&PeaceFes'22』(Michael Kaneko)

フェスの音響・設営・撮影等はBe-U株式会社が一身に担い、デコレーションには福岡からキャンプ女子株式会社(キャンジョ)が参戦。テントのインスタレーションや焚き火エリアの運営、そしてキャンジョバンドとしてのライブ披露にまで大活躍。
『Laugh&PeaceFes'22』(キャンジョバンド)

『Laugh&PeaceFes'22』(キャンジョバンド)

著名アーティストから注目の若手新人アーティストに至るまでレンジの広いキャスティング、トランポリンにサウナや整体まで登場した、お子様たちも大満足のピースな新フェスティバル『Laugh&PeaceFes』の今後に注目だ。
『Laugh&PeaceFes'22』
『Laugh&PeaceFes'22』(Michael Kaneko)
『Laugh&PeaceFes'22』(キャンジョバンド)
『Laugh&PeaceFes'22』
『Laugh&PeaceFes'22』
『Laugh&PeaceFes'22』
『Laugh&PeaceFes'22』
『Laugh&PeaceFes'22』
『Laugh&PeaceFes'22』
『Laugh&PeaceFes'22』
『Laugh&PeaceFes'22』
『Laugh&PeaceFes'22』
『Laugh&PeaceFes'22』

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 〝美根〟 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』
  • Star T Rat RIKI / 「なんでもムキムキ化計画」

新着