諏訪部順一・久野美咲が出演 りょー
ちも監督&Aimerの短編アニメ『夜の
国』トレーラー映像が公開

諏訪部順一久野美咲が出演する、監督:りょーちも&主題歌:Aimerのオリジナルアニメプロジェクト『夜の国』のトレーラー映像が公開された。短編アニメ “第1夜”は、2021年4月16日(金)23時より、Aimer公式YouTubeチャンネルにてプレミア公開される。
キャスト・スタッフのコメントとあわせて紹介する。
第1夜 予告トレーラー
【コメント】諏訪部 順一<ヨル役>
Aimerさんが紡ぐ音楽と、あたたかみのあるタッチで描かれるアニメーションのコラボレーションには、極上の癒し効果があると思います。もちろん朝昼でも結構ですが、一日のあれこれを終えた夜にご覧いただくと、より一層雰囲気をお楽しみいただけるのではないかと思います。
●ヨル
夜の国の住人。身長はとても高く、大きな鳥のような姿をしている。物腰柔らかく紳士的で、夜の国に迷い込む人々の隣にそっと寄り添う存在。
【コメント】久野 美咲<千夜役>
Aimerさんの聴いている人の心にそっと寄り添ってくれる歌声と歌詞のように、この「夜の国」がなってくれたら、という想いを込めて千夜を演じました。自分の心に蓋をすることは誰もが経験のあることだと思いますが、誰かや何かのきっかけで向き合える瞬間があるのかもしれません。その時にどんな奇跡が起こるのか、優しく見守ってほしいです。
●千夜
「夜の国」第1夜の主人公。表情が乏しく、愛犬チョコとの思い出のぬいぐるみをいつも抱いている。
【イラスト】監督:りょーちも
【コメント】Aimer
「夜の国」の物語、その第1夜主題歌として「トリル」を作りました。
デビュー10年を前に今一度、あなたの眠れない夜に寄り添える曲を、という思いも込めて作った大切な曲です。失うことを知っている一人一人のあなたへ捧げたい曲です。ここから始まる「夜の国」、ずっと浸っていたい美しく優しいアニメーションを、吹き込まれた命を、その世界を、主題歌と共にぜひゆっくり味わってください。みなさんと一緒に、楽しめたら嬉しいです。
キービジュアル&イントロダクション
本作のキービジュアルも初公開された。イラストレーションは、柔らく光に包まれるようなタッチが特徴的なのみや氏が手掛けている。
「ようこそ 夜の国へ」
真っ暗な時間にどうしても考えてしまう、
不安なこと、こわいこと、悲しいこと。
そうしてどんどん眠れなくなって、どんどん何かに苛まれていく。
大丈夫。眠れないのは、何かを見つけようとしているから。
夜はきっと、何かを見つけられる時間だから。
今夜は一息つきましょう。
暗い場所ですが、どうぞごゆっくりお過ごしください。
ほら、夜が更ける。
悩み、迷い、不安で眠れない、そんな夜。Aimerの新曲「トリル」と、柔らかな絵本のようなアニメーションと共にあなたに寄り添いお届けする短編アニメ「夜の国」。今後の最新情報は「夜の国」公式Twitterにて発信されるとのこと。

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着