Barbara、2021年第3弾となる新曲「A
ny Way At All」リリース

Barbaraが新曲「Any Way At All」を4月7日(水)にリリースした。
BarbaraはSeuss奥畑を中心に2019年に結成されたバンド。1月にリリースした「You Only Live Twice」、先月リリースの「Never Enough」に続く、2021年題3弾となる本作は、Barbaraがモットーにしている“Barbaraの音楽には、夏も冬もない。憂いを帯びた遥か昔の遠い彼方にある、こことは別の世界のものである”を体現した楽曲だという。共同プロデュースには今回もSpecial Favorite MusicNOKIES!の久米雄介を迎えている。

なお、本作は〈HIP LAND MUSIC〉によるデジタル・ディストリビューション&プロモーション・サービス 〈FRIENDSHIP.〉(https://friendship.mu/) がデジタル・リリースをサポートしている。

【オク(Barbara) コメント】

2021年に入って3作目のリリースです。
“Any Way At All”は「やりたくないことはやりたくない」っていう気持ちを、わがままかもしれないと理解しながらも決意したような曲です。
なるべくたくさんの人に気に入っていただけると嬉しいです。


【リリース情報】

Barbara 『Any Way At All』

Release Date:2021.04.07 (Wed.)
Label:FRIENDSHIP.
Tracklist:
1. Any Way At All

■Barbara: Twitter(https://twitter.com/barbara_theband) / Instagram(https://www.instagram.com/barbara_theband/)

Spincoaster

『心が震える音楽との出逢いを』独自に厳選した国内外の新鋭MUSICを紹介。音楽ニュース、ここでしか読めないミュージシャンの音楽的ルーツやインタビュー、イベントのレポートも掲載。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着