HKT48の神志那結衣主演 「社会に選
ばれること」をテーマにした、オンラ
イン公演『ありのままに生きろ。今』
が上演

2021年5月19日(水)~25日(火)オンラインにて、imgによる『ありのままに生きろ。今』が上演されることがわかった。
imgとは、演劇を軸とした舞台・映像作品、企画を展開する表現者の集い。コロナ禍において、出演者と観客のリスクを避けるため、2020年6月より1年間、リモートで製作した作品を発表している。
本作は「社会に選ばれること」をテーマにした新作公演で、ありのままに生きることのできない登場人物たちが、ほんの少しだけ自分を好きになる1週間の物語を描いた作品。主演には、今年2月にオンライン演劇『HKT48、劇団はじめます。』で好演を見せたHKT48神志那結衣が務める。
神志那結衣(HKT48)
2019年に舞台作品として上演した本作は、人を選ぶことに伴なう戸惑い、自分自身の価値への疑いなど、一人ひとりの心理描写が丁寧に描れ、「もがきながら闘う者たちの物語は自分に当てはまる所があって、感情移入してしまいます」など、SNSではこれまでに100名以上から口コミが寄せられている。
稽古風景
出演者は、神志那のほか、2013年『ウルトラマンギンガ』、2014年『ウルトラマンギンガS』で主演した根岸拓哉。『口裂け女2』で映画初主演、2009年『仮面ライダーW』に出演した飛鳥凛など。
根岸拓哉

飛鳥凛

【あらすじ】
就職面接、バイト面接、面接試験、オーディション。
人が人を選ぶことは曖昧で、そして不確かである。
2021年5月。面接官となり人を選ぶということを考える薫。
2020年11月。夢を打ち明けられないまま面接試験の練習に励む高校生の千夏。
2021年2月。有名監督のリモートオーディションに臨む女優のカナ。
そして、自分自身の価値に苦悩しながら、面接を受け続ける就活中のしおり。
感染症の影響でリモートが少しずつ日常に広がる今、
画面に写る私は、本当の私なんだろうか?
画面に映るこの人の、ありのままを見抜けるのか?
2019年に舞台版が上演され、好評を博した本作を新たな日常で描きとる。
これはありのままに生きることのできない私たちが、
ほんの少しだけ自分を好きになる1週間の物語。

アーティスト

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

新着