超特急

超特急

超特急、
11月23日に10周年記念ライブを
さいたまスーパーアリーナにて開催

超特急が6月4日に東西アリーナツアー『Hoopla!』を横浜・ぴあアリーナMMにて開幕させた。有観客ライブとしては実に1年半ぶりのステージで場内を沸騰させ、終演後には11月23日にさいたまスーパーアリーナにてワンマンライブを行うことを発表。12月25日の結成10周年記念日を前に、超特急史上最大キャパシティとなる会場で、大切なアニバーサリーを盛大に祝う。

昨年2月のファンクラブツアー以来、1年半ぶりの有観客公演となる今回のツアーは、6月4~6日に横浜・ぴあMMアリーナ、6月10、12、13日に神戸ワールド記念ホールと、それぞれ3デイズで開催。“騒げ!”を意味するツアータイトル通り、初日の6月4日には8号車と呼ばれるファンたちとの待ちに待った再会で、歓喜の大熱狂を巻き起こした。

さらに終演後、熱気冷めやらぬなかで大型ビジョンに告知映像が流れ、11月23日の次回ライブが発表されると、客席からは声にならない悲鳴が! 今年12月に迎える結成10周年を祝うべく、決定したライブのタイトルは『BULLET TRAIN 10th Anniversary Super Special Live“Dance Dance Dance”』。毎年、年末にライブを行うことが恒例となっている超特急だが、今年は会えなかった時間を埋めるように、少し早めの開催となる。また、さいたまスーパーアリーナで彼らがワンマンライブを行うのは3年ぶり2度目。グループ史上最大キャパシティの会場に戻ってきた彼らが、どれだけダンサブルで熱いステージを展開してくれるのか期待大だ。

この春には期間限定プロジェクト『BULLET PINK』でLINE MUSICのウィークリーチャート1位を獲得し、YouTubeでのMV再生数が154万回、TikTokでの関連動画再生数が550万回を突破するなど、シーンに旋風を呼び起こした超特急。来るべき10周年に向け、さらなるポテンシャルを開花させてくれそうだ。

『BULLET TRAIN
10th Anniversary Super Specia Live
“Dance Dance Dance”』Teaser

【公演詳細】

『BULLET TRAIN 10th Anniversary Super Special Live 「Dance Dance Dance」』
11月23日(火・祝) 埼玉・さいたまスーパーアリーナ 
開場17:00/開演18:00
特設サイト:https://bullettrain.jp/dancedancedance/

※政府より定められます条件、会場のガイドラインに準じて開場時間が変更になる場合がございます。また、新型コロナウイルスの感染防止対策の観点から、時間差で分散入場、規制退場とさせていただく場合もございます。最新の情報は、随時オフィシャルサイトをご確認のうえご来場いただきますようお願い致します。

<チケット>
指定席 ¥9,800(税込)/ファミリー号車席¥9,800(税込)
※3歳以上はチケットが必要となります。
※3歳未満のお子様は大人1名につき1名まで膝上に限り無料。ただしお席が必要な場合はチケットが必要です。

◎ファミリー号車席について
※ファミリー号車席では、大人の方もお子様も着席で鑑賞して頂きます。
※立ってのご鑑賞は禁止とさせて頂きます。
※中学生以下のお子様が必ず1名以上同席して頂く事が条件のお席となります。
※会場の構造上通路を挟んだ席等になる場合がございます。
※ファミリー号車席エリアでは、係員からお客様のご年齢をお聞きする場合がございます。
※ご来場の際はご来場者全員でご一緒にご入場ください。
※3歳未満のお子様は大人1名につき1名まで膝上に限り無料。ただし、お申し込みは2枚からになります。
※3歳未満のお子様でも、お席が必要な場合はチケットが必要です。
※お子様の体調不良やいかなる理由がありましても、条件を満たさない場合はファミリー号車席チケットでのご入場・ご案内は出来かねます。チケット代金の払戻も承れませんので、あらかじめご了承ください。
※公演時時点の年齢が有効です。

◎公演に関する問い合わせ
キョードー東京 TEL 0570-550-799(平日 11:00~18:00/土日祝 10:00~18:00)
https://www.kyodotokyo.com/

※新型コロナウイルスの感染拡大防止対策の一環として、オペレーターによる受付を休止または受付時間を変更している場合がございます。事前にご確認のうえ、お問合せいただきますようお願い致します。
超特急

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着