SKE48荒井優希 地元愛知大会で初の師
弟タッグマッチでメインイベント出陣

SKE48のメンバー 荒井優希が、東京女子プロレス新宿FACE大会に出場。来週、SKE48の本拠地・愛知県名古屋市にある日本ガイシスポーツプラザ第3競技場で開催される大会「The sky is the limit 2021」にて、山下実優選手との師弟タッグでメインイベントに出陣することが発表された。(対戦相手は愛野ユキ選手&宮本もか選手)

8月7日(土)に開催される同大会は、動画配信サービス「WRESTLE UNIVERSE」での生中継も決定。メインのゲスト解説として、荒井とTikTokクリエイター「おしゆき」で活動を共にするSKE48のメンバー 青木詩織が来場することも併せて発表された。

荒井はリング上で「いつもお世話になっている山下さんとタッグを組ませていただくということでものすごく心強いですが、対戦相手は最近負けてしまっているお二人なので、名古屋のファンの皆様に成長した姿を見せられるように気合いを入れて練習して臨みたいと思います。私の仲良しのメンバー 青木詩織もお話ししてくれるみたいなので配信でも楽しんでくださると嬉しいです」とコメント。

また、同大会の実況は、熱狂的なプロレスファンであり、いつもSKE48を応援いただいているユリオカ超特Q、解説は東京女子プロレス中継でもおなじみ"熱血プロレスティーチャー"プロレスライター・小佐野景浩が決定している。

大会で荒井は第3試合に出場し、乃蒼ヒカリ選手、らく選手とのトリオで角田奈穂選手&小橋マリカ選手&遠藤有栖選手組と対戦。ヒカリ選手のトラースキックとビッグブーツの合体攻撃を決めるなど好連携を披露し、チームの勝利に貢献。

来週の初の地元凱旋試合に荒井は、「次いつ名古屋でできるかもわからないですし、そこでしか観られない方もいると思うので、せっかくなら勝てるように頑張りたいです」と闘志を燃やしている。

荒井優希 コメント

初めての名古屋大会で、メインの試合も初めてで、初めてのことがいっぱいですごく緊張もするんですけど、普段東京まで観にこられない方に観ていただくチャンスでもあるので、荒井は今こうやって頑張ってるんだっていうのをいろいろな方に観ていただけて、そしてプロレスにもっとハマってくれる人が増えるように、精一杯頑張りたいと思います。応援お願いします。

山下さんとは普段たくさん練習させていただいていて、それ以外のところでもたくさんお世話になっていて甘えてばかりなんですけど、試合では頼りっきりにはならないように、しっかり自分の力でも闘えるように頑張りたいです。

これまで東京(での試合)だったので、東京に住んでるメンバーは観にきてくれたりしたんですが、なかなか観られない中で、応援してくれるメンバーも多いので、そういうメンバーはもちろん、ファンの方にもプロレスってこんなに楽しいんだよっていうのが伝わるとめちゃくちゃ嬉しいなと思います。

勝ちにこだわるというよりは成長した姿を見せたいとは言ってきたんですけど、次いつ名古屋でできるかもわからないですし、そこでしか観られない方もいると思うので、せっかくなら勝てるように頑張りたいです。

青木詩織 コメント

いつも画面の中で観ていた選手の皆さんの試合を直接観られるのが楽しみです!
解説も優希ちゃんの応援も全力で頑張ります!
©東京女子プロレス

©東京女子プロレス

©東京女子プロレス

©東京女子プロレス

©東京女子プロレス

©東京女子プロレス

©東京女子プロレス

©東京女子プロレス

©東京女子プロレス

©東京女子プロレス

©東京女子プロレス

©東京女子プロレス

©東京女子プロレス

©東京女子プロレス

©東京女子プロレス

©東京女子プロレス

©東京女子プロレス

©東京女子プロレス

©東京女子プロレス

©東京女子プロレス

©東京女子プロレス

©東京女子プロレス

アーティスト

佐藤仁

日本だけでなく欧米やアジアのポップカルチャーやエンターテイメント、メディアの動向を幅広く取材。放送作家・番組制作協力も多数。

新着