前島麻由が9月25日(水)にソロデビュー・アルバム『From Dream And You』をリリースする。

◆前島麻由 画像

2015年よりコンテンポラリー・クリエイティブ・ユニット「MYTH & ROID」(読み:ミスアンドロイド)にボーカリストMayuとして参加し、今年4月にデジタルシングル「YELLOW」で「前島麻由」としてソロデビューした。

今回のアルバムは、この「YELLOW」「Standing Alone」に加え、新曲含む全10曲を収録。デジタルシングルと同様に全曲が英詞によって歌われており、エモーショナルなサウンド・プロダクションで彩られた1枚とのこと。他の収録曲など、詳細は後日アナウンスされる予定だ。また、 Amazonにてアルバムの予約・購入者を対象としたオリジナル特典「直筆サイン入り“デカジャケ”」の先着プレゼントが決定している。

ちなみに前島麻由は、洋楽好きの両親のもとに育ち、幼少期から音感だけを頼りに英語で歌っていたという。小学生でダンスとヴォーカルを習い始めてから、自然にネイティブ並みの発音が身についたが、文法は苦手意識が強く授業に身が入らず、今も英語が話せないそうだ。
■ソロデビュー・アルバム『From Dream And You』

2019年9月25日(水)発売
品番:WPCL-13114
価格:\2,800(本体)+税
全10曲収録

・Amazon.co.jp特典:「From Dream And You」デカジャケ
Amazonにて上記アルバムをご予約またはご購入の方に先着順にて「直筆サイン入り“デカジャケ”」をプレゼント。
予約・購入ページ:https://www.amazon.co.jp/dp/B07W5S268F
※Amazon.co.jp では、特典つき商品のカートがアップされます。特典をご要望のお客様は特典つき商品をお買い求め下さい。
※特典については数量に限りがございますので無くなり次第終了となります。

■【前島麻由(まえしま まゆ)プロフィール】

4月14日/東京生まれ
洋楽好きの両親のもとに育ち、幼少期から音感だけを頼りに英語で歌っていた。小学生でダンスとヴォーカルを習い始めてからのトレーニングによって、いつしかネイティヴ並みの発音ができるようになる。

学生時代のバンド活動を経て、2015年よりコンテンポラリー・クリエティヴ・ユニット「MYTH & ROID」(ミスアンドロイド)にMayuとして参加。圧倒的なヴォーカル・パフォーマンスで多くの支持を得る。2017年11月に脱退。

2019年4月24日ソロデビュー。デジタルシングル「YELLOW」は注目のサウンドクリエーター・キタニタツヤとタッグを組み、自身の本質的な感情(悲しみや怒り)を歌に遺すべく言葉を綴り、そして歌う。

関連リンク

BARKS

BARKSは2001年から15年以上にわたり旬の音楽情報を届けてきた日本最大級の音楽情報サイトです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • Yun*chi / 「Yun*chiのモヤモヤモヤ」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • エドガー・サリヴァン / 「東京文化びと探訪」

新着