GLIM SPANKY、西銘駿&塩野瑛久W主演
ドラマ『Re:フォロワー』に主題歌書
き下ろし

GLIM SPANKYが、10月より放送のドラマ『Re:フォロワー』の主題歌として新曲「ストーリーの先に」を書き下ろし。同曲を表題曲としたニューシングルを11月20日にリリースすることが明らかになった。
同ドラマは、SNSの「裏アカ」を使い、依頼者から次々に寄せられる悩みを時に苛烈な方法で「断罪」する姿を描いたサスペンス作品。『仮面ライダーゴースト』主演の西銘駿、『獣電戦隊キョウリュウジャー』などで活躍し今作が初主演作となる塩野瑛久がW主演を務め、ミュージカル『刀剣乱舞』をはじめとする多くの2.5次元作品に出演し絶大な人気を誇る佐藤流司、舞台『刀剣乱舞』などで人気急上昇中の和田雅成が競演する。
▲(c)ABCテレビ

ニューシングルには表題曲に加え、ヘヴィなギターアンセムロック、今夏配信リリースされた「Tiny Bird」も収録。完全数量限定盤には、松尾レミ(Vo&G)デザインのボディバッグが付属する。初回限定盤には6月に東京・豊洲PITで行なわれた<LOOKING FOR THE MAGIC Tour 2019>ファイナル公演(※チケット完売)のライブ音源も収録される。
▲完全数量限定盤グッズ

■松尾レミ(Vo&G) コメント

「ストーリーの先に」は、静かでウェットなサウンドから抜け出すように、後半に向かって自らの意思を見つけていくストーリーにしました。靄のかかった不透明な世の中ですが、意外と大切なことって近くに息衝いているかもしれないというメッセージです。色々な解釈で、色々な方に届くといいな、と思っています。カップリングも、ライブで盛り上がる超ナイスな曲を作りました。完全数量限定盤には、松尾レミデザインのオリジナルボディバッグも作ります、お楽しみに!


New Single「ストーリーの先に」

2019年11月20日(水)発売 
■完全数量限定盤(CD+グッズ)
TYCT-39112 ¥3,960(税込)
[CD]
「ストーリーの先に」「Tiny Bird」含む全3曲収録
※曲順未定
[グッズ]
松尾レミデザインのボディバッグ
※本画像のデザイン(柄)、本体の色はイメージです。実際の商品とは異なります。詳細は決定次第ご案内いたします。

■初回限定盤(CD ※ライブ音源収録)
TYCT-39113 ¥1,980(税込)
[CD]
「ストーリーの先に」「Tiny Bird」含む全3曲収録+ライブ音源(2019.6.8豊洲PIT)
※曲順未定
※ライブ音源収録内容未定

■通常盤(CD)
TYCT-30099 ¥1,43円(税込)
[CD]
「ストーリーの先に」「Tiny Bird」含む全3曲収録
※曲順未定

★購入特典
「ストーリーの先に」をご購入頂いたお客様にCD1枚につき1枚、特典として「ポストカード」を差し上げます。絵柄は3種類です。
・「TOWERオリジナル絵柄」 /「Amazonオリジナル絵柄」/ 「CDショップ及びWEBオリジナル絵柄」
※ポストカードの絵柄は決定次第ご案内いたします。
※一部店舗では取り扱いがございませんので、予約・購入前に必ずご希望の店舗でご確認ください。
※特典は先着です。数に限りがございますのでお早目のご予約をオススメ致します。


ドラマL『Re:フォロワー』

放送情報:ABCテレビ(関西)2019年10月6日(日)スタート 毎週日曜 よる11時35分~
テレビ朝日(関東)2019年10月5日(土)スタート 毎週土曜 深夜2時30分~
※ほか地域でも放送予定
※地上波放送終了後、TVer・GYAO!にて見逃し配信あり。

キャスト:西銘駿 塩野瑛久
和田雅成 喜多乃愛 谷口賢志 / 中島早貴 原田佳奈 八神蓮 萩野崇
松尾貴史 的場浩司(友情出演) / 佐藤流司

番組オフィシャルサイト:https://www.asahi.co.jp/refollower/

関連リンク

BARKS

BARKSは2001年から15年以上にわたり旬の音楽情報を届けてきた日本最大級の音楽情報サイトです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • Yun*chi / 「Yun*chiのモヤモヤモヤ」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • エドガー・サリヴァン / 「東京文化びと探訪」

新着