『YOSHIKIMONO』新作コレクション発
表。<Rakuten Fashion Week>のオー
プニングにも抜擢

YOSHIKIが手掛ける着物ブランド『YOSHIKIMONO』が、10月14日より開催される<Rakuten Fashion Week TOKYO 2020 Spring/Summer>の初日オープニングステージを飾ることが決定した。
『YOSHIKIMONO』は、呉服屋の長男として生まれ育ったYOSHIKIが、日本の伝統文化である着物を世界中に紹介したいという強い信念のもと約10年前に自ら立ち上げた着物ブランド。守るべき伝統と取り入れるべき新しいものの両方を意識し、テーマに掲げるのは『伝統と革新の融合』。日本国内で低迷を続ける着物業界に革新的なデザインを持ち込み、業界全体の活性化にも大きく貢献している。

2015年10月<メルセデス・ベンツ ファッション・ウィーク東京>でのフィナーレ、 2016年10月<アマゾン・ファッション・ウィーク東京>での初のオープニング、これに続く今回のショーは、3年間の沈黙を破りついに発表される3度目の新作コレクションとなる。

前回のコレクションではランウェイに並ぶ独創的な着物の数々が絶賛された。ショーではモデルがランウェイを歩く中、YOSHIKIはピアノの演奏を行い、途中の舞台暗転からは大量の雨がステージに注がれるという演出が行われた。これは1998年にAlexander McQUEENが行なった前衛的なショーにインスパイアされたものだった。今回のコレクションにも海外からファッション業界の重鎮も数多く駆け付けるとのこと。一体どのような着物の世界を見せてくれるのか注目だ。

またショーと同日、YOSHIKIは千葉・幕張メッセ 国際展示場9・10・11ホールにて行われる<テレビ朝日ドリームフェスティバル2019>のヘッドライナーを務めることも決定している。

■YOSHIKIコメント
呉服屋の長男として生まれ育ち、 幼少の頃から着物は身近な存在でした。
海外に長く住んでいると、 日本の和、 そして伝統文化の大切さや美しさが見えてくるのと同時に、 それをもっと世界中の多くの方々に知ってもらいたいと、 強く思うようになりました。
3年ぶりのコレクション、 披露するのがとても楽しみです。

■<YOSHIKIMONO 2020 S/S COLLECTION>
日時:2019年10月14日(月・祝)13:30~
会場:渋谷ヒカリエ9階 ヒカリエホールA

BARKS

BARKSは2001年から15年以上にわたり旬の音楽情報を届けてきた日本最大級の音楽情報サイトです。

新着