『LIVE HUMAN 2020』

『LIVE HUMAN 2020』

大規模生配信フェス
『LIVE HUMAN 2020』、
出演第一弾で大塚 愛、
ビッケブランカ、大橋トリオなど
計13アーティストを発表

新オンライン音楽フェス『LIVE HUMAN 2020』が、6月20日(土)と21日(日)の2日間で計約20時間に迫る規模で開催されることがわかった。

同フェスは、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、音楽ライブ・フェスの中止が相次ぐなど、アーティストをとりまく音楽産業が大きな変化を迎える中、新たな生活環境のなかでも、高音質高画質の音楽フェスを生体験できるだけでなく音楽をきっかけにアーティストとオーディエンスがオンラインで繋がることで生まれるエンタテインメントの「進化」の進行形をさらけ出し、新しい「イマ」を作るための実験的音楽フェスティバル。

出演アーティスト第一弾として、Awesome City Club大塚 愛大橋トリオkojikojiTHE CHARM PARKSKY-HI土岐麻子tricotBASI平井 大ビッケブランカbetcover!!みゆなの計13組が発表された。

初開催となる今回は「”イマ”をさらけ出す」 がテーマ。全国各地、ライヴハウスや音楽スタジオ含めた複数のライヴ会場から届けられる迫真のライヴパフォーマンスをはじめ、さらに、アーティストの「イマ」=「新曲」を披露するチャレンジングな内容などの「実験」が準備される予定だ。

そして、本ライブは、エンターテインメント産業における収益化のデジタルシフト支援を専門に行う株式会社OENの協力の元、「ABEMA」の 「PayPerView」機能にて大規模オンライン音楽フェス第一弾として独占、かつ世界同時生配信される。高画質オンラインライブ配信によって、実際のライブ会場にいるかのような一体感に。

また、「PayPerView」機能にて、各日「ABEMA」2,500コインで視聴することができる。リアルタイムで生配信を見ることが出来なかった方は、放送中の番組を最初から視聴することができる「追っかけ再生機能」のご利用いただくことも可能だ。

また、世界を股にかけ活躍するグラフィックアーティストによる限定アパレルやグッズも準備中とのこと。第二弾発表アーティストや、スペシャル企画の詳細など追って楽しみにしたい。

『LIVE HUMAN 2020』

開催日時:6月20日(土)、21日(日)13:30~ ※両日同時間
視聴料金:2,500コイン ※両日
販売期間:6月16日(火)17:00~
※「PayPerView」は一部デバイスではご視聴いただけません。
※「PayPerView」は「ABEMA」コインでの購入。
「ABEMAコイン」はスマートフォンアプリもしくはPCから購入可能。
※一部地域をのぞく、海外配信も対応。

出演アーティスト:Awesome City Club、大塚 愛、大橋トリオ、kojikoji、THE CHARM PARK、SKY-HI、土岐麻子、tricot、BASI、平井 大、ビッケブランカ、betcover!!、みゆな and more(五十音順)
※出演日は後日発表となります。
『LIVE HUMAN 2020』

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • Yun*chi / 「Yun*chiのモヤモヤモヤ」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • エドガー・サリヴァン / 「東京文化びと探訪」

新着