「半妖の夜叉姫」10月3日スタート!

「半妖の夜叉姫」10月3日スタート!

「半妖の夜叉姫」メインキャストに松
本沙羅、小松未可子、田所あずさ P
Vが公開

「半妖の夜叉姫」10月3日スタート!(c) 高橋留美子/小学館・読売テレビ・サンライズ 2020 高橋留美子氏の人気漫画「犬夜叉」の続編となるテレビアニメ「半妖の夜叉姫」が10月3日から放送されることが決まり、メインキャスト、PV、主要キャラクター設定画が公開された
 本作は、「犬夜叉」のメインキャラクターである犬夜叉と殺生丸の娘たちを中心に、新たな物語が紡がれる。主人公は、妖怪と人間の血を引く半妖の少女3人、とわ、せつな、もろは。幼い頃の火事が原因で離ればなれになってしまった双子の少女とわとせつなは、10年の時を経て再会するも、せつなはとわのことを忘れてしまっていた。一方、かごめと犬夜叉の娘・もろはは、賞金かせぎとして妖怪退治に明け暮れていた。そんな3人の“半妖の夜叉姫”が、時空を超え、現代と戦国時代を舞台に縦横無尽に暴れまわる。
 主人公3人を演じるのは、松本沙羅、小松未可子田所あずさ。とわ役を務める松本は「とわ役に決まったと聞いた時はとてもうれしくて、同時に小気味よい緊張感が生まれました。それぞれの血を引く彼女たちがどのように生きるのか、『犬夜叉』の世界から受け継がれるものを大切にしながら、創り、届けたいと思います」と意気込みを語り、せつな役の小松は「私の中二病という名の風の傷を開いたのは、紛れもなく犬夜叉でした。オーディションを受けられるだけでも光栄で、記念受験のつもりで、でも思いは全力で! と改めて全巻読み直し、500年の時を経て臨んで参りました」と本作にかける思いを明かしている。
 もろは役を演じる田所も、「私はテレビアニメ『犬夜叉』を見て声優を志しました。子供の頃、もしかしたら犬夜叉達のいる戦国時代にタイムスリップできるんじゃないかと古びた井戸に入ったことがあるほど大好きで……(笑)。そのときは結局行けなかったけど、まさか声優になった今、こういう形で犬夜叉達の世界に来ることが出来るなんて……感動に震えています」と、“犬夜叉愛”が爆発。そして、原作者・高橋氏は「3人のヒロインそれぞれ、とても魅力的に仕上がっています。彼女達がどんな冒険の旅をするのか私も楽しみにしています」とコメントを寄せている。
 PVは、クールな表情のとわとせつな、やんちゃな笑みを浮かべるもろはの姿をとらえている。「半妖の夜叉姫」は読売テレビ・日本テレビ系で10月3日午後5時30分から放送開始。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着