野外フェス「PEACE DAY19」のタイム
テーブル&会場マップ公開

9月21日の“国際平和デー”に開催される野外フェス「PEACE DAY19」のタイムテーブル&会場マップが発表!

▽あわせて読みたい!“野外フェス「PEACE DAY19」の最終ラインナップが発表!”の記事はコチラ!

注目のタイムテーブル&会場MAP公開

9月21日(土)に千葉・幕張海浜公園で開催される、“Believe in Peace with Love”をコンセプトに世代や立場などを超えて楽しめる野外フェスティバル「PEACE DAY19」のタイムテーブルと会場マップが発表された。

PEACE STAGEは、オルガンインストバンドYOUR SONG IS GOODのライブから始まり、安藤裕子never young beachmabanuaが登場。ラストアクトにMONKEY MAJIKが出演。
一方のPLANET STAGEには、音楽ライブアクトとしてGAKU-MCTENDRE吉澤嘉代子が登場。トーク&ミュージックライブとして、LUNA SEAX JAPANのギタリストでもあるSUGIZOと谷崎テトラによるユニットS.T.K(SUGIZO+TETRA)、8年間のGoose houseとしての活動を経て、フリーのソロシンガーソングライターとして再始動をした竹渕慶と、元Goose houseとして活動を共にしていたシンガーソングライターの竹澤汀とのスペシャルセッションが実現する。

また開放感溢れる音楽ライブだけでなく、様々な著名人によるトークセッションも開催されるのでこちらも要注目だ。
前売チケットはオフィシャルサイトにて販売中。9月20日(金)までの販売となるので購入はお早めに!

チケットをチェック
EVENT INFORMATION

「PEACE DAY19」

2019年9月21日(土)

OPEN/START:10:00 / END:20:30

千葉・幕張海浜公園 G ブロック/野外特設会場

前売 4,800円 ※千葉市民無料チケットあり

ALL

ACT:安藤裕子, GAKU-MC, mabanua, MONKEY MAJIK, never young beach, TENDRE, YOUR SONG IS GOOD, 吉澤嘉代子, and more

PARTY CHANNEL(パーティーチャンネル)

おしゃれでパーティー好きな人のためのWEBメディア。
EDM、クラブ、フェスの最新情報からアーティスト・DJのインタビュー、イベントのレポート、パーティーシーンを彩る流行りのファッションやアイテムなど様々な情報を分かりやすくお届け。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • Yun*chi / 「Yun*chiのモヤモヤモヤ」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • エドガー・サリヴァン / 「東京文化びと探訪」

新着