【LoVendoЯ】『LoVendoЯ LIVE TO
UR 2014 SprinteЯ 〜Bitter&Sweet〜
』2014年7月24日 at 渋谷WWW

取材:山村哲也

4月からスタートした初のロングツアーの追加公演。これまでは“Bitter mode”“Sweet mode”というふうに公演ごとにパターンを変えて行なってきたツアーだったが、この日は“Bitter&Sweet Mode”というスペシャルバージョンで行なわれ、オリジナル曲をほぼ全曲披露。ライヴは魚住有希のヘヴィな7弦ギターとクールな音色の宮澤茉凜のツインギターが織り成す重低音サウンドに、ヴォーカル田中れいなと岡田万里奈の掛け合いとハモリが美しい「不器用」からスタート。途中MCを挟み4曲連続でパフォーマンスするなど、攻めのLoVendoЯに、ソールドアウトで満員になった会場の熱気は急加速。そのまま沸点に達したところで泣きのツインヴォーカルが印象的なバラードナンバー「むせび泣く」が披露されて前半は終了。

 ここから一緒にツアーを回った後輩ユニットBitter&Sweet のライヴと両グループでのセッション「雨上がりの夜空に」を挟み、スペシャルサプライズゲストで中島卓偉が登場! 彼がLoVendoЯに提供したハードチューン「イクジナシ」を口火に後半に突入。田中の“ここからはもっともっともっと盛り上がっていくよーっ!”という叫びに反応し拳とサイリウムが振り上げられ、限界を軽く超えた熱がフロアー全体を包み込む。“今回のツアーが始まりかな。本当にメンバーとの仲も深まったし。これからがLoVendoЯとしてどんどん成長していく時期なんじゃないかな。これからが勝負ですよ!”とアンコールで田中が語っていたが、ツアーを終え、確実にステップアップしたバンドの今が実感できた貴重なライヴだった。11月1日からは原宿アストロホールを皮切りに全国ツアーがスタートということで期待が高まる。

セットリスト

  1. 不器用
  2. UNDER GROUNDER
  3. この世に真実の愛が一つだけあるなら
  4. 思うがままを信じて
  5. 愛の儀式
  6. 880円
  7. Oh my friends!
  8. むせび泣く
  9. インストール
  10. Bitter & Sweet
  11. 誰にもナイショ
  12. 月蝕
  13. 雨夜の月
  14. Dream Girl
  15. 雨あがりの夜空に
  16. ゲッザファッカゥッ
  17. イクジナシ
  18. Sweet Tweet
  19. ロックの定義
  20. 人生マニアック
  21. Stonez!!!
  22. <ENCORE>
  23. ホントノキモチ
  24. BINGO
  25. だけどもう一度 それでももう一度
  26. 【LoVendoЯ】 1〜8、15、17〜21、ENCORE
  27. Bitter&Sweet】 9〜14
  28. 【中島卓偉】 16
LoVendoЯ プロフィール

ラベンダー:モーニング娘。を卒業した田中れいな率いるガールズバンド。2012年11月、オーディションで選ばれたメンバーと田中れいなで結成。13年5月、アルバム『ラベンダー カバー The ROCK』でインディーズデビュー。結成2年目にして5度目の全国ツアーを実施する他、対バンイベント、夏フェス、海外イベントなど精力的な活動を展開している。15年7月にシングル「いいんじゃない?/普通の私 ガンバレ!」でメジャー進出。メンバーの脱退を経て、16年12月より田中れいなと岡田万里奈のツインヴォーカル、宮澤茉凜のソロギターの3人体制で活動を再開。LoVendoЯ オフィシャルHP

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。