『魔法少女になり隊 明治のあったり
なかったり』
第一回▶移動中のあったりなかったり
(1)

はじめまして。
魔法少女になり隊の、ギターの明治と申します。
バンドをやっていて、「これはよくあるなぁ~。」と思うことを描いていきたいと思います。
今回は、ライブやリハーサルへの行き帰り、電車に乗って移動するときのあるあるです。
バンドマンは、機材を持って移動すると荷物が多くなりがちなので、
電車に乗るときは肩身が狭くなりがち。とくに通勤ラッシュの時間帯がたいへん。
邪魔になりたくないので、なるべくあの、入口付近の角のところを確保したい。
入口付近にいないと、降りるのが間に合わないんじゃないかとヒヤヒヤしちゃう。
大荷物で電車に乗ってるバンドマンを見かけたら、どうか温かい目で見守ってあげてください。
魔法少女になり隊 プロフィール

マホウショウジョニナリタイ:2014年結成。ヴォーカルの火寺バジルが魔女にかけられた呪いを解くために冒険している女2&男2のパーティー。ラウドでポップでファンタジー。全ての針が振り切れたRPG系プロジェクト。8bit映像を使い、モッシュ、ダイブ、ヘドバン、ヲタ芸、パラパラが巻き起こるカオスなショーを繰り広げる。ジャパンカルチャーの美味しいところてんこ盛りな彼らにUSA・台湾公演など海外も夢中。16年9月メジャーデビュー。彼らの冒険は始まったばかり。※バンドです。魔法少女になり隊 オフィシャルHP

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。