夜の本気ダンス 鈴鹿秋斗『絵と(エ
イト)ビート!』
- 第13回 『晴れのパレード』 -

夜の本気ダンス ドラムの鈴鹿秋斗が、対バン相手の似顔絵を描きます。

列伝ツアーを共にした“雨のパレード”。
彼らと一緒にライブをして雨が降った試しがありませんでしたが、本当に良いバンドでした。

ライブ中、ステージではあまり喋らないですが、
楽屋ではみんなめちゃくちゃ喋るし、
モノマネレパートリーも多過ぎてびっくり!(笑)

オシャレで大人しいと思ってたのに、いい意味で裏切られました!
最近《1969》と《You》の2曲の新しいMVが公開されましたがどちらもとってもいい作品でもう何度も観てます。

絵はそんな雨のパレードのVo.フクナガコウヘイくんです!
夜の本気ダンス プロフィール

ヨルノホンキダンス:2008年に結成された、京都出身の4人組ダンスロックバンド。踊れて泣ける100パーセントのダンスロックとライヴパフォーマンスを武器に着実に支持を獲得し、全国のイベントやフェスに出演を果たす。満を持して、16年3月9日にアルバム『DANCEABLE』でGetting Better Recordsよりメジャーデビュー。同年9月をもってギターの町田建人が脱退し、10月に西田一紀が加入。夜の本気ダンス オフィシャルHP

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。